PCのモニタ(ディスプレー)マウス、キーボード(KVM)を高画質で延長するKVM延長ユニットです。
信号劣化の無さに驚いてください!

SK500-OP

SK500-OPは送受信器がセットになっています。
お客様は任意の長さの光ケーブル(SC両端加工)を用意するだけで、何も調整する必要なく使用できます。

SK500-OPは最大延長(1.5km)しても1920×1200のフルHDの画像を調整なしで表示できます。
延長先にはモニタのほか、マウス、キーボード、マイク、スピーカーの接続が可能です。
光ケーブルだから、設置環境に不安がある場所でも安心して敷設できます。

ヘッダー写真2

小さなボディーで大きく延長!

価格改定しました!標準価格 119,800円→93,000円(税抜)

Web販売価格 83,700円(税抜)
在庫なし、現在入荷未定です。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。


モニタ延長で延長しても画質劣化なし

SK500-OPはモニタ、マウス、キーボードを光ケーブルで最大1.5km(1500m)延長するユニットです。
延長先モニタでは、LANケーブル延長ユニットと異なり、ニジミや色ズレなどの調整が不要で、最長1.5km延長しても1920×1200の高解像度を維持します。


画質調整不要

延長に使用するケーブルは単芯の光ケーブル。
単芯を使用することで、より安価に調達できます。

モニタを延長する

SK500-OPはモニタ、マウス、キーボードを延長するユニットですが、モニタのみの延長もOKです。

長距離延長でも高画質で表示したい、または配線環境が悪く、表示にノイズの影響が心配される現場には特にお勧めです。

また、延長先のモニタ情報(EDID情報)を取得する設計になっていますので、延長元PC側(送信器側)にモニタの設置スペースがない、マウス、KBを置きたくない、等の場合はSK500-OPをご利用ください。

※通常のモニタ延長ユニット、KVM延長ユニットは、送信器に接続したモニタ情報をPCが読み取って、そのモニタ情報を元に信号を出力します。
ですので、通常の延長ユニットでは、送信器にモニタを接続しないと、延長先モニタ表示に影響が出る場合があります(特にWin7/8)。

モニタのみ延長3


また、SK500-OPの送信器はローカル出力ポート(送信側に出力する各ポート)持っていません。
送信側にモニタ表示をさせたい場合は、市販のDVI分配器を使って分配延長できます。

ローカルモニタ分配延長2



さらに、マルチモニタ(デュアルモニタ)用のグラフィックボードを追加して、同じ画面または違う画面を延長先に表示させることができます。

同じ画像を表示2


別の画像を表示2



DVI延長対応

SK500-OPのDVIポートは29ピン(メス)になっています。

DVI29ピンポート

DVIにはデジタル専用のDVI-Dと、デジタル・アナログ両用のDVI-Iが存在します。
SK500-OPはデジタル専用ですが、DVI-DとDVI-Iのデジタル出力に対応しています。
※DVI-Iに対応していても、アナログをDVI-Iに変換しての接続はできませんのでご注意ください。

同じデジタル出力であるHDMIやディスプレイポートはDVIに変換して延長できます。

アナログ・デジタル変換2

※DVI-I(デジタル・アナログ両用)は、PCに電源が入った状態で抜き差しすると、モニタ表示をしなくなる場合がありますので、十分ご注意ください(DVI-Dでも同様のことが起こる場合があります)。


PC側のKVM

前述しましたが、SK500-OPの送信器はローカル出力ポートを持っていません。
そのため送信器に直接モニタ、マウス、キーボードを接続できません。

それならばどうするか?

モニタに関しては前述のとおり市販のDVIモニタ分配器を使用して分配します。
マウス、キーボードに関してはPCのUSBポートに直接接続してください。


PC側のKVM2

SK500-OP付属のUSBケーブルで、PCと送信器を接続し、延長先受信器接続のマウス、キーボードを制御します。
USBケーブルでPCと送信器を接続しないと、延長先のマウス、キーボードが動作しませんのでご注意ください。



モニタ、マウス、キーボード以外の接続

SK500-OPはモニタ、マウス、キーボード(KVM)以外に、音声も同時に延長できます。
付属の音声ケーブルでPCと送信器を接続するだけで、手元のスピーカーと延長先スピーカーに同時に音声を出力することができます。

モニタ延長&音声延長



また、延長先受信器にはマイクの入力ポートが有り、マイクを接続すると延長先から送/受信器に接続したスピーカーへ音声出力が可能です。
PCにマイクを接続すれば、PC側/延長先両方のマイク音声が、両方のスピーカーから出力可能です。

マイク延長2


光ケーブルの種類

延長に使用する単芯の光ケーブルには「シングルモード」と「マルチモード」の2つの種類が存在ます。
SK500-OPはその両方に対応しています。

シングルモードとマルチモードの違いは、光ファイバー内の光の通る太さによる違いです。

シングルモードマルチモード

※光ファイバーそのもの太さは125μm(ちなみに髪の毛の太さは約100μm)

上記のように光の通り道が細い(9.2μm)方がシングルモード、太い(50or60μm)方がマルチモードと呼ばれています。

両者の違いはおおまかに以下のとおりです。

シングルモードマルチモード
経が細く曲げに弱い経が太く曲げに強い
転送損失が少なく、長距離転送に向く転送損失が大きく、短距離転送に向く

上記のことからSK500-OPは

シングルモードで最大1.5km
マルチモードで最大500m

の延長が可能です。

また、光ケーブルは、よく見かける2芯タイプではなく、1本の単芯タイプです。
光ケーブルを選択する際にはご注意ください。

単芯 2芯


サポート

SK500-OPのサポートはセンドバックで行っています。
異常や不具合と考えられる現象が発生した場合、販売店もしくは弊社に直接送付いただくと、「動作チェック(無料)」「修理または交換」して速やかにご返却いたします。

ご送付頂く前にご一報ください。その時点で症状が改善される場合があります。

修理

期間は通常不具合品と思われる製品が到着後、約一週間以内に返却できます。
※ご確認事項が多くある場合は、多少のお時間を頂く場合があります。

無償保証期間はご購入後(弊社出荷後)1年間とさせていただきます。
それ以降は有償保証となります。
有償時には事前にお見積りを提示し、ご理解いただいてからの修理または交換となります。


デモ機でチェック

SK500-OPの事前チェックを行うため、デモ機をお貸出しております。
お貸出期間は弊社発送から到着まで5日間としています(土日含まず)。
デモ機はもちろん無料です(返却時の送料はご負担ください)。

デモ機の構成2

デモ機は、送信器/受信器とその他付属ケーブル一式ですが、テスト時に光ケーブルがお手元にない場合を考えて、100mのSC-SC両端加工済ケーブルも一緒に貸出しています。

以下のお申込ボタンから貸出依頼をしてください。

グレイボタンデモ機

その際、テスト予定日を記入する項目がありますが、貸出が混み合っていて、ご指定のテスト予定日にお貸出できない場合もございますので、余裕を持ってお申込みください。
※お電話でご一報いただくとリアルタイムの貸出状況を確認できます。

名称と役割

SK500-OPの各ポートとその役割を解説します。

各部位



【送信器】
①USB入力ポート:付属のUSBケーブルでPCと接続
②LED:緑LED・・POWER/オレンジLED・・通信LED
③光ケーブル接続ポート:SCコネクタ
④DVI入力ポート:付属のDVIケーブルでPCと接続
⑤Line in:付属の音声ケーブルでPCと接続
⑥Line out:スピーカーを接続
⑦ACアダプタ接続ポート:付属のACアダプタを接続
⑧RS232Cポート:現在は使用しません。予備のポートです。

【受信器】
①USBポート:マウス、キーボードを接続
②LED:緑LED・・POWER LED/オレンジLED・・通信LED
③光ケーブル接続ポート:SCコネクタ
④DVI出力ポート:延長先モニタと(モニタ付属ケーブルで)接続
⑤MIC in:マイクを接続
⑥Line out:スピーカーを接続
⑦ACアダプタ接続ポート:付属のACアダプタを接続
⑧RS232Cポート:現在は使用しません。予備のポートです。


KVM延長器SK500-OPの製品仕様

製品型名SK500-OP 送信器SK500-OP 受信器
接続機器PC×1、スピーカー×1モニタ、マウス、
キーボード×1、
スピーカー×1、マイク×1
ポートDVI29ピンメス×1
miniUSB×1
LineIN×1、LineOUT×1
SC光ポート×1
POWERジャック×1
DVI29ピンメス×1
USBtypeA×2
MIC IN、LineOUT×1
SC光ポート×1
POWERジャック×1
LEDPOWER、通信×各1POWER、通信×各1
重量449g457g
対応機器■PC:DOS/V、AT互換機(その他DVIポートを持つ出力機器)
■モニタ:CRT、LCD、プラズマ、プロジェクタ 
(その他DVIポートを持つ表示機器)
■USBマウス、キーボード■スピーカー、マイク 
対応解像度1.5km最大延長で1920×1200対応
サイズ(WDH)150×110×29mm
対応OSwinXP、2003server、Vista、7、,8、Linux、他(※1)
電源入力:100~240V、出力:DC12V 2A
(付属ACアダプタは電安法適合PSEマーク付き)
光ケーブルSC-SC加工の単芯ケーブル
延長距離シングルモード:最大1.5km、マルチモード:最大500m
動作環境温度:0~50℃、湿度10~80%(結露なきこと)
付属品DVIケーブル×1
USBケーブル×1、音声ケーブル×1
専用ACアダプタ×2
クイックスタートガイド×1
備考光ケーブルはご用意しておりません。
市販のSC-SC光ケーブル、単芯をご使用ください。
※1:win98、Me、2000で動作するPCではUSBマウス、キーボードの動作が不安定になる場合があります。
Win98、Me、2000のPCにはこちらを使用してPS/2マウス、キーボードで延長してください。
UK220-TR
SK300-RS

Mac、SANはサポートしておりませんが、動作の可能性は大です。デモ機でお試しください。
ただし、Mac用USBキーボードをDOS/V上で使用しないでください。
一部特殊なキーがありますので利用できません。


ヘッダー写真2


価格改定しました!標準価格 119,800円→93,000円(税抜)

Web販売価格 83,700円(税抜)
在庫なし、現在入荷未定です。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。



グレイボタン注文グレイボタン問い合わせグレイボタンデモ機

SK500-OPでお客様のお役に立つことが私たちスタッフの幸せに繋がります。
どうぞご遠慮なくお問い合わせください。

(株)スペクトル 営業部 スタッフ一同

TEL:03-3418-2201
9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝祭日除く)
メールでのお問い合わせはお問い合わせボタンからお願いします。
東京都世田谷区池尻3-1-1-603

スペクトルHP製品一覧トップに

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM